マッチ売りの少女201312昨年の11月、プレジデントリゾートホテル軽井沢15周年を記念し、”白銀の世界からの贈り物”国際交流作品「くるみ割り人形」を総勢200名にも及ぶ方々と共に、奇跡のようにステージを作らせて頂きました。
そして、今年もまた、新たに誕生した大自然と芸術の融合”ネージュ”ステージに於いて、アンデルセンの名作「マッチ売りの少女」を公演させて頂ける運びとなりました。
これも、ひとえに鹿島軽井沢リゾート株式会社金井元社長様、NHK文化センター前橋支社長鈴木名美様を始め、多大なるご支援を頂いている皆様方のお蔭であります。皆様方のご厚情に深く感謝申し上げますとともに、今を生きる人と人が、雄大な自然に抱かれたこの場所で芸術を通し集い、感動を共有し至福の時を作り上げる事が出来れば幸いに思います。
本日は、ご来場頂き誠にありがとうございました。どうぞごゆつくりご観覧下さい。

内閣府認証特定非営利活動法人
芸術文化創造育成センター
理事長金田温子